,

羽生結弦選手の表現力

6月グランプリシリーズは、第4戦NHK杯と第6戦ロシア杯にエントリー。 11月4日、出場予定のNHK杯の欠場が「本人コメント」と共に日本スケート連盟より発表された。診断名は「右足関節靭帯損傷」。 11月17日、26日開幕のロシア杯を「右足関節靭帯損傷」の回復が遅れているため欠場することが、スケート連盟を通じて発表された。 12月、全日本選手権に出場。《COVID-19》の変異株感染拡大を受けた政府の水際対策強化のため、オーサーコーチが不在、昨季の全日本選手権同様に、帯同コーチがいない戦いとなる。23日の公式練習で4回転アクセル(クワッドアクセル)に挑戦、着氷間近の好ジャンプを披露。24日のSPでは、新プログラムを252日ぶりの実践復帰となる今季初戦で演じ、冒頭の4回転サルコーを鮮やかに決め、4.57点の出来栄え点(GOE)を獲得、4回転…

映画「にしきたショパン」の足跡

近藤プロデューサー、竹本監督、関わったスタッフの方の力の集大成として、下記のような結果が残せたことが、株式会社Office Haseslから、発表されました。
Artphoto

「音楽が聞こえる」と言われた写真

木之下晃:クラシック音楽の指揮者・演奏家・作曲家を中心に、世界各国のコンサートホール、歌劇場、作曲家ゆかりの地など、音楽をテーマに撮影活動を行う。「音楽写真家」を標榜している。

羽生結弦選手 プロ転向 -応援表明

羽生選手プロ転向について、まとめてみました。
,

「にしきたショパン」沖縄およびパリ国際映画祭に、竹本監督らが、リアル参加しました

カンヌ国際映画祭やアカデミー賞などへ向けて夢をひろげたい。竹本祥乃監督を世界のYOSHINOに!
Artphoto