自主制作映画「にしきたショパン」、さまざまな媒体で取り上げられ始めています。
いくつかご紹介したいと思います。

記事は、こちら。

このシンポジウムで、震災を語り継ぐことをテーマにした「にしきたショパン 」が上映されました。

湯浅典子監督XMIKA SHIMOEDAプロデューサーZoom対談 ゲスト 竹本祥乃監督

2022年9月6日 ミニコンサート、絵コンテ展示…市民が盛り上げに一役 映画「にしきたショパン」上映会 西宮

2022年9月4日 ピアニスト目指す男女描く映画「にしきたショパン」 舞台の西宮で特別上映会 公募市民が運営参加

2022年8月23日 西宮市民会館で映画「にしきたショパン」上映会 ミニ演奏会・写真コンテストも

2022年8月3日 「にしきたショパン」の”超特別上映会”をアミティ・ベイコムホールでするみたい。9月3日(土)

2022年4月15日 「再生」の物語、地元に力 映画「にしきたショパン」監督 竹本祥乃さん=中川悠 /大阪

2022年3月4日 【西宮市】映画「にしきたショパン」が、ついに西宮で凱旋上映!3月26日と27日に、TOHOシネマズ西宮OSで行われます。

2022年2月4日 【西宮市】ドリパス投票で現在3位。映画「にしきたショパン」の凱旋上映なるか!?

2021年12月24日 「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」ショパン主要楽曲再生ランキング2021 (Vol. 1)に、映画使用曲を収録したCD「Left Of Chopin 」のスケルツォ第2番 変ロ短調 Op. 31が1位ランクイン

2021年12月22日 西宮市政広報 西宮徹底解剖12月号 舞台はニシキタ~西宮北口物語~

2021年12月13日 第56回CINEX映画塾 映画『にしきたショパン』竹本祥乃監督・中村拳司さんトークレポ

2021年12月6日、13日 さくらFM!西宮市提供の「西宮徹底解剖」監督・プロデューサー出演

2021年11月21日 魂に響く音楽家の試練 映画「にしきたショパン」監督らトーク

2021年11月16日 第22回宝塚映画祭で「おちょやん」モデル・浪花千栄子の出演作など上映

2021年10月18日 河内厚郎の文化回廊 宝塚映画の秀作、一挙上映 /兵庫 *宝塚映画祭紹介

2021年9月7日  西宮舞台の自主製作映画、話題の「にしきたショパン」 洲本で上映へ

2021年9月6日  北摂なび「にしきたショパン:マドリード国際映画祭最優秀作曲賞を受賞

2021年8月11日 ヒット続ける自主製作映画「にしきたショパン」 17、18日に出演者の演奏と上映会 神戸

2021年8月5日 女性監督の力作集め 名古屋で9月2~5日、あいち国際映画祭 国内外29本、トークイベントも /愛知

2021年8月5日 トロント カナダの生活情報サイトTORJA 掲載

2021年8月4日 丹波市氷上町成松に「ヱビスシネマ。」開館

2021年7月2日 関西音楽新聞7月号 掲載

2021年6月30日 沼光絵理佳ソロアルバム『レフト・オブ・ショパン』

       芸術現代社「音楽現代」(2021年7月号)推薦盤に選出

2021年5月20日 沼光絵理佳ソロアルバム『レフト・オブ・ショパン』

      音楽之友社「レコード芸術(2021年6月号)」準特選盤に選出

2021年5月18日 クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」2021年6月号に沼光絵理佳ソロアルバム『レフト・オブ・ショパン』レビュー掲載(映画サントラ盤でもあります)

2021年5月16日 note 「地域と人をつないで 静かなブーム  映画「にしきたショパン

2021年4月22 日 エフエムあまがさき モーニングアベニュー内

        ”高橋裕之のシネマ感”

        映画「にしきたショパン」プロデューサー近藤 修平出演

2021年3月22 日 毎日新聞大阪夕刊 震災経て響く「左手のピアノ」 映画「にしきたショパン」公開中

2021年3月20 日  元町映画館 舞台挨拶記事

2021年3月20 日  10:30−12:39       PTNA主催 映画『にしきたショパン』公開記念 YouTubeライブ開催

2021年3月20 日 西日本新聞 『にしきたショパン』 ピアニストを志す葛藤と希望

2021年3月20 日 ロンドン国際映画祭 サウンドデザイン賞 受賞

2021年3月19日 8:00頃 ABCラジオ 「おはようパーソナリティ 道場洋三です」ゲスト プロデューサー近藤 修平

2021年3月19日 毎日新聞地方版 市民掲示板 「西宮」舞台に映画 大阪などで上映 震災もテーマに

2021年3月18日 12:09 ラジオ関西 羽川英樹ハッスル! ゲスト 野々村亜里沙

2021年3月18日 BOOKSTAND 映画部 掲載

2021年3月15日 ファンファン福岡 記事掲載

2021年3月15日 映画ログプラス 映画『にしきたショパン』

2021年3月15日23時~ ラジオ大阪「聴いてもらうも他生の縁」ゲスト プロデューサー近藤 修平

2021年3月14日17時30分~ FM宝塚「聴いてもらうも他生の縁」ゲスト プロデューサー近藤 修平

2021年3月14日 深夜25時15分 FM大阪「くらコレ!」 近藤浩平さん(作曲家)

2021年3月11日 サンケイリビング 阪神、阪神ひがし、神戸ひがし、神戸あかし版 記事掲載

2021年3月6日  14:15~ みのおFM ◆サタデーワイドフィーバー(12:00~17:00) パーソナリティ:和気 貴志、荒木最強伝説 

2021年3月5 日   10:30〜 エフエム宝塚   笑福亭瓶吾と愉快な仲間たち

2021年2月28日 インターネットラジオ「ホンマルラジオ」出演
「第22回 ピアノ映画『にしきたショパン』告知 プロデューサーとして作品に対する熱い想い
ゲスト プロデューサー近藤 修平さん」
Cinemarche
2021年2月27日 日本ポーランド協会関西センター主催オンラインイベント「映画「にしきたショパン」の監督と語るポーランド

2021年2月27日 オペラ・エクスプレス

2021年2月26日 夕刊フジ「ぴいぷる」、TOKK(vol.860)

2021年2月12日    ONTOMO
2021年2月8日    映画ナタリー映画情報どっとこむ

2021年2月6日    ミラノ国際映画祭 最優秀外国語長編映画賞 受賞

2021年2月2日 スペインのメディア Hikari no Hana 掲載

2021年1月29日 西宮通信

2021年1月24日   Film The magazine (Film Fest International公式マガジン)

2021年1月24日    号外ネット西宮

2021年1月19日 シネマトゥデイ

2021年1月15日 映画ナタリーミルトモ映画.com西宮スタイル 映画ログプラス 記事掲載
2021年1月14日 公式サイトに上映初日情報公開
2021年1月14日 コシツェマンスリー国際映画祭(スロバキア) 佳作
2021年1月11日 ウルバッティ国際映画祭(インド) 女性長編映画賞受賞
2021年1月10日 にしきたショパン公式サイト開設

Asian Movie Pulse

Trailer: Left of Chopin by Yoshino Takemoto

・湯浅典子監督XMIKA SHIMOEDAプロデューサーZoom対談 ゲスト 竹本祥乃監督

ラジオ大阪 桑原あずさのASLIFE

(2020年8月11日(火)、18日(火))17:15〜(約10分)Radikoアプリでも1週間視聴可能

竹本監督より、映画の見所として「恋愛映画のような空気で始まり、最後には人間の業(ごう)というか、そういったものの解消に向かう物語です。みんな何かしら、日々、抱えている不満なり、悩みとか苦しみの最後には、ちょっと感情移入して浄化されるんじゃないかな、と思っているので、みて損はないかなと思います。」
奇しくも、コロナでそういった感情が湧き出るかもしれませんね。

・読売新聞阪神版

(2020年2月19日)困難超え生きる「調べ」紙面記事

・朝日新聞神戸版、朝日新聞デジタル

(2020年1月31日)兵庫)震災の教訓語り継ぐ「にしきたショパン」試写会

・ベイコムテレビ「チームベイコム」番組内で、映画特集あり。

映画の話、震災の記憶、主役 水田汐音のインタビューとピアノ演奏。
達磨先生のショパン演奏、映画予告編

1月17日から1週間(12、19、24時~1日三回) 放送。

・朝日ファミリー 2020年1月10日号

阪神淡路大震災から25年 記憶を胸に街に新しい文化力

Asahifamily

・神戸新聞

試練立ち向かうピアニスト描く自主映画 西宮が舞台、制作進む

神戸新聞記事

・号外NET西宮

【西宮市】情報解禁!映画「にしきたショパン」が、9月23日にクランクアップ!!実際にエキストラとして参加してきました。
【西宮市】映画「にしきたショパン」撮影進行中!7月16日にトークショー、クラウドファンディングで”銀幕デビュー”も!?
【西宮市】映画「にしきたショパン」0次試写会に行ってきました!作中では、市内の様々な場所が登場します!!

・ともも

・サンテレビ

2019年8月29日(木)情報スタジアム 4時!キャッチで予告動画2分 紹介

県立西宮高校40年卒 みんなのブログ
映画「にしきたショパン」(クラウドファンディングに参加して素敵な映画づくりに一役買いませんか?)

・西宮つーしん

今なら西宮を舞台にした映画に出られるらしい

・西宮流

街かど小ネタ/ 映画『にしきたショパン』撮影現場レポート
プロデューサーと、小説「マスター先生」出版の頃から交流がある岡本順子編集長による撮影現場レポート!丁寧な取材、文章をどうぞご覧ください。
お願い;映画「にしきたショパン」への支援
クラウドファンディングの紹介
撮影8日目『にしきたショパン』レポートvol.2
撮影風景の写真がたくさん!
神戸女学院でクランクアップ♪♪『にしきたショパン』
美しいヴォリーズ建築でロケ。300人のエキストラと!
映画『にしきたショパン』試写会@フレンテホール
支援いただいた皆様と一緒に映画を完成させよう!

・神戸アートヴィレッジ

神戸クリエイターズミートアップ vol.5 にて予告編上映

開催日時 5月26日(日)午後5時開始(開場は16時30分)
開催場所 神戸アートビレッジセンター 地下1FKAVCシアター
今回は「入場無料!」です。

関西音楽新聞

5月号
阪神大震災、そして左手ピアニストとしての再生が物語に加わり、人はどう生きるべきかを問う作品。現在撮影が進行中で、原作者・プロデューサーの近藤修平さんに話を聞きました。

エフエム宝塚 「小説「マスター先生」の映画化を応援してください!」 

(記事はリンク先をご覧ください)
5月24日11時~は女優 とみずみほ とプロデユーサーがエフエム宝塚出演

・さくらFM なばなネットワーク

プロデューサーが出演しました。

・インターネットテレビ 「シャナナTV

「いま、輝いている人の人生の転機にスポットライトを当て、
年、月、日、時間、さらにその瞬間、つまり「目からウロコ!」の瞬間、
何があったのかを掘り下げ、人生を輝かせるためのヒントを発信します。」
プロデューサーが出演しました。


日本での自主制作映画は、資金面もそうですが、年々、もろもろの制作環境が厳しくなってきていると伺っています。
しかし、様々な人との出会いに恵まれ、作品を心待ちにする人が増えつつあります。

・後援:一般社団法人日本作曲家協議会神戸女学院大学
参考元;FBページ「にしきたショパン映画化への道」より

関連記事