大切なお知らせ

緊急事態宣言が発出されました。
ミニシアターには休業要請は出ないようですが、厳しい状況は続きます。
映画上映は制作、配給、映画館の共同作業です。

「にしきたショパン」の上映は終了しても、ミニシアター応援よろしくお願いいたします。

興行協会より兵庫県からの緊急事態措置実施依頼によると、1,000㎡以下の映画館は、休館の対象外なので、営業できます。

「にしきたショパン」の第一ステップ。東京、大阪、京都、博多、神戸、宝塚の上映無事終了できました。

ご支援・ご協力いただきました皆様、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

一部の映画館で、観に行ったけど満席で入れなかった!せっかく都合つけて行ったのに!!連日の満席でキャスト・スタッフも観れない状況がありました。しかも、平日です・・・

これは流石に想定外でした。ほんとうにありがとうございます!

ミニシアターは、座席数も少なく、大手シネコンと違って、各館入場システム等が異なります。また、新型コロナの状況により上映に影響が出る可能性もあります。

コロナ対策のため客席数制限、立ち見無しなどお席数に限りありますこと、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新情報は各館のホームページでご確認ください。上映時間は、日により変更になっていきますので必ずご確認よろしくお願いいたします。

映画館は新型コロナ対策をして安全にご鑑賞いただけるよう上映しています。 感染症対策に配慮のうえご来場ください。

上映は、いつ、どこで?

驚きの連日満席につき、4/30〜5/7、5/14〜5/20 アンコール上映

シネ・ピピア(宝塚、阪急宝塚線「売布神社」駅)
西宮北口駅(にしきた)から電車で29分

宝塚シネ・ピピアは休業要請対象外となり上映継続となります。
「にしきたショパン」予定通り30日より三週間のアンコール上映スタートされることになりました。

シネ・ピピアではコロナ対策をこれまで通り徹底して上映されますが、体温の測定、手指消毒などご来場いただけます皆様におかれましても感染対策を心がけていただけますようお願いします。

3日前からインターネットによる客席予約、予約状況の確認ができます。
客席数も制限しての上映となっておりますのでインターネットの予約サービスページをご利用いただければと思います。
なお、緊急事態宣言により、休映となった5/8から は、にしきたショパン 特別展示を行いますので、上映中の他の映画もぜひ、ご覧ください。5/20まで展示中。

上映予定    緊急事態宣言延長につき、調整中

OSシネマズ神戸ハーバーランド (神戸ハーバーランドumie サウスモール5F)

午前10時までと午後9時以降は、サウスモール2階西側エレベーターとサウスモール6階南側エレベーターをご利用ください

JR神戸駅中央改札口から徒歩約5分
神戸市営地下鉄ハーバーランド駅 改札口から徒歩約5分
 
神戸高速線 高速神戸駅 東改札口から徒歩約10分
西宮北口駅(にしきた)から電車で30分)

3月20日~
シネ・ヌーヴォ(大阪・(阪神なんば線「九条」駅)) 4月23日上映終了
西宮北口駅(にしきた)から電車で35分
元町映画館(神戸・神戸高速鉄道「花隈」駅)
西宮北口駅(にしきた)から電車で20分 3月26日上映終了

池袋シネマ・ロサ(東京都・山手線「池袋」駅、カメラを止めるななどインディーズ映画の聖地)
西宮北口駅(にしきた)から新幹線で3時間50分 4月9日上映終了

大洋映画劇場(福岡県・地下鉄・中洲川端駅1番出口/西鉄バス東中洲バス停前)
西宮北口駅(にしきた)から新幹線で3時間13分 4月8日上映終了


3月26日~
シネ・ピピア(宝塚、阪急宝塚線「売布神社」駅)
西宮北口駅(にしきた)から電車で29分 4月8日上映終了

京都みなみ会館(京都、近鉄京都線「東寺」駅) 4月15日上映終了

西宮北口駅(にしきた)から電車で1時間4分


にしきたショパン公式サイト 公開

映画「にしきたショパン」の公式サイト に上映館掲載中。。

キャストと監督、プロデューサー初顔合わせからクランクアップまで、コツコツ撮りためた写真もたくさん使っていただいています。他には、キービジュアルを撮影した津川さん、本編動画からの切り抜き画像も使用しています。

また、様々な著名人からの推薦コメントも掲載しています。
え、こんな人から??? というコメントも・・・

この投稿をInstagramで見る

Haven(@foxwalk09)がシェアした投稿


映画愛溢れる場所でにしきたショパンを!

各館の上映時間などは映画館のホームページでご確認ください。

すでに上映館には、チラシも置いてあります。

1月末 予告編上映!

阪神淡路大震災の追悼曲

また、作曲家の近藤浩平さんよりメッセージが出ています。

「今日は、阪神淡路大震災から26年です。

その後も、国内各地、世界各地で震災は起こり続けてきました。

新潟や北海道、熊本、メキシコ、トルコ、イランなどの無数の災害は当事者以外の記憶からは薄れていきます。

そして、東日本大震災は想像を越える災害となりました。

それらを思い起こすため、東日本大震災の後に智内威雄さんの委嘱で作曲され、この3月に阪神淡路大震災26年に公開される映画「にしきたショパン」で使われる、震災の犠牲者への追悼の左手のピアノ作品があります。」

曲名は、「海辺の雪」

にしきたショパンの処方箋

映画「にしきたショパン」処方箋がプロデューサーより発行されました。
「過剰な演出、演技など「ウケる」成分は入っておりません。
じっくりと心の中で咀嚼し、味わうと効果が高まります
セリフは少な目になっております。美術館で絵画の人物を観て、物言わぬ人物から言葉が聞こえてくる方には、心に響く成分を調合しております。
有名タレントやお笑いなどよくご存知の成分は少量ですが、厳選された素材で丁寧に作られています。
ラストシーンで席をお立ちになることはお止めください。多くの想いがこめられたエンドレス!ロールを最後まで味わってください。
震災シーンは最小限にしております。震災後「どう生きるべきか」が主成分になっております。
即効性はありません。人生の節目で何度も観るとより効果が高まります。
初の竹本監督&近藤プロデュース長編です。今後さらに新たな作品が生まれるよう、この作品で期待していただければ応援よろしくお願いいたします。新薬開発には費用がかかります。
よき時代のヨーロッパ映画や、日本の小津作品を思い出される方がおられますが、伝統的な製法を用いておりますので害はございません。
より音楽による効果がたかまるように、俳優自身が演奏するシーンをふんだんに配合しております。
スマートホンはお切りいただき、スクリーンの映像と音楽をじっくり味わってください。
映画だけではなく、缶バッジ、パンの缶詰め、クリアファイルなどにしきたショパングッズもお買い求めいただければよりにしきたショパン効果が高まります。
処方前に「左手のピアニスト」でYouTube検索して左手のピアニストの演奏を聴いていただき、また処方後には「左手のピアニスト」のコンサートで「魂に響く」音を聴いていただければ幸いです。
以上よく処方箋をお読みいただき、3月20日から公開いたしますので「にしきたショパン」ご鑑賞お願いいたします。」